So-net無料ブログ作成
検索選択

プランターの乳児2遺体、妊娠6〜9か月(読売新聞)

 大阪西淀川区のマンションのベランダにあったプランターから、乳児とみられる2遺体が見つかった事件で、大阪府警西淀川署は31日、司法解剖の結果、最初に見つかった遺体は妊娠9か月程度の男児、白骨化した遺体は妊娠6〜7か月で性別不明と発表した。いずれも外傷はなく、死因は特定できなかった。

 同署によると、死体遺棄容疑で逮捕した佐久真久仁子容疑者(37)は「2人とも死んで生まれてきた。同居の元夫らに知られたくなかったので埋めた」と供述している。

チリ大地震津波被害、激甚指定へ 水産復旧費9割補助(河北新報)
大学院の助産教育などでヒアリング―文科省検討会(医療介護CBニュース)
<天気>ようやく春の日差し戻る 静岡など(毎日新聞)
足利事件再審で菅家さんに無罪判決…宇都宮地裁(読売新聞)
生方氏解任、タイミング悪い=仙谷氏(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。